2016年

8月

14日

真珠貝のポーズ

真珠貝のポーズ

難しく考えず、気持ちよく力を抜いてリラックスしましょう。

それほど複雑ではありませんが、これも柔軟性や体格により気持ちよくない方もいると思います。つらい、リラックスできない、という時は、無理しないで他のリラックスポーズを取ってくださいね。

1 足を前に投げ出し、膝を外に開き、踵をくっつけて座ります。脚でひし形を作ります。居心地が悪ければ踵は付けないでもOK。膝も無理に床に近づけず、楽なところまで開きます。
2 脛の下に腕を入れて、手で脚の甲あたりを持ちます。
3 上体を重みに任せて、気持ちいいところまで倒します。背筋が丸まっても、お腹が縮んでもいいです。ただただ頭と上体の重みに任せて上体をたらします。
4 気持ちいい場所が見つかったら、数呼吸キープします。

リラックスするためのポーズなので、手を脛に通さなくても、脛の上や床に置いておくのも、大丈夫です。貝殻のように丸くなって、心を落ち着けます。

ヨガインストラクター、アシスタント募集中です。