2016年

8月

14日

テレビを見ながらできる腹筋

食欲の秋に向けて、テレビを見ながら簡単にできる、でも、かなり効く腹筋を。

 

  1. 腕を胸の前で交差させて肩に置く。
  2. 脚の裏を床にしっかりつけて、体育座り。背中・腰を反らせず丸めておく(これ重要)。(写真1枚目)
  3. 吸って後ろに倒れる。肩が床に着く前まで。(写真2枚目)
  4. 吐いて、反動を着けずにゆっくり、起き上がり元の位置に戻る。
  5. ずっと、背中・腰を反らせず、丸め気味にしておく。(写真参照)
  6. お腹周りを意識する。

 

床近くまで倒れると、起き上がってこられない場合、起き上がってこられる位置まで倒れればOK。その際、背中の後ろにクッションなどを置いておくと楽になる。(写真3枚目)

 

週に一度100回やるより、毎日10回の方が効果があります。

テレビ番組の間のCMの時などにいかがでしょう?

パワーヨガのレッスンでは、このバリエーションを沢山練習します。