2015年

8月

04日

男もすなるヨガのクロウといふものを女もしてみんとてするなり

男もすなる日記といふものを女もしてみんとてするなり。


土佐日記じゃないけれど。

これは、先日、男性陣が頑張っていたクロウ(カラスのポーズ)。


火曜朝ヨガのKazuyo先生も、実は得意なのです。


男性のポーズは、獲物を狙って飛びかかろうとする、勇壮なイメージがするけど、女性のカラスのポーズは優雅。


黒い羽根がぴかぴか光って、すまして木に止まっているカラスみたい。


大体のところ、女性は体が小さいから、完成形もコンパクトにまとまるんですね。力任せにポーズを取るわけでもないので、「えいやっ」という感じがせず、きれいなバランスでふわーっと上がっていきます。


といっても、Kazuyo先生だからできるんであって、そこに至るまでが大変なんですけどね。


Kazuyo先生の朝ヨガは、正しいアライメントを丁寧に教えてくれるクラス。ペースはゆっくりだけど、じわじわとしっかり体に効いてきます。リクエストしたら、クロウも練習できるかも。