今日の自力整体ヨガは家に帰るまで、オレンジの匂いがするはず

日が長くなりましたね。


6時半スタートの自力整体ヨガ、レッスンが始まる少し前でも、こんなにスタジオが明るいのです。


今年の夏至は6月22日、ということは、もうすぐ。

太陽が一番長く照る日なんですね。


Vayu先生は、レッスンの前に、いい匂いのするオイルを一滴ずつ、皆さんの手のひらに付けてくれます。


今日は、太陽の話と繋がるような、オレンジの香りでした。

「みなさんが、疲れが取れて元気になればいいな、と思って」


たった一滴なのに、両手の平を開いて、先生が回ってくるのを待っているのは、何か待ちきれないものを、もらう時のようです。


「先週はどうでしたか?」

「お久しぶりですね」

一人ひとりに声をかけながら、香りを配り終わると、目を閉じる時間です。


レッスンが終わるまで、目は閉じたまま。

そのままで動けるだけの、動きをします。


陽が沈んで、空が赤から灰色に、灰色から真黒になる間に、慌ただしい昼から動きのない夜に馴染んでいきます。

目を開けるときには、スタジオの外も、普通の夜。


オレンジの香りは、家に帰るまで残っていても、その他のことは、きっと、どこかに行ってしまうんでしょう。


賑やかな生活が大好きでも、ときどきは、こんな時間もいいと思います。


木曜日の自力整体ヨガ