2015年

3月

01日

出られない水槽にいる金魚の話@K YOGA表参道

うちの実家で飼っている真っ白い「らんちゅう」。

目の周りだけが赤くて、うさぎみたいです。

 

この金魚たちは、みな実家で生まれたのですが、白い子は、もとから白かったそうです。

でも、赤やブチでも、ストレスで、突然真っ白になる「らんちゅう」もいるとか。

 

金魚にとってのストレスとは、酸素不足、騒音、汚れた水、金魚関係(?)・・・、つまり水槽内の環境ということ。

なんか、人間と同じ。

というか、人間って魚と同じ。

 

あなたも私も、大きさは比較にならないけど、出られない水槽にいるようなものじゃないですか?

 

その中で、ストレスがたまったり、発散したり、我慢したり、我慢できなくなってキレたり。このままだったら、問題だらけの毎日。文字通り、真っ白いらんちゅうのように、頭の中が真っ白になる。

 

でも、人間には知恵があった。出られない水槽にいても、あるいは、出られない水槽にいるからこそ、知恵でストレスに向き合うようになった。

その一つがヨガでしょうか。


でも、もしかすると、金魚にも金魚の知恵があるのかも。

 


ヨガインストラクター、アシスタント募集中です。