2015年

2月

15日

ダウンドッグを好きなだけ@K YOGA表参道

三本足の犬(Three legs dog)、しっかりめのクラスでよく練習します。全身を使うので体が温まり、何より開放感が気持ちいい。

 

普通のダウンドッグ(犬のポーズ)から、写真のように、足を上に上げます。上げた足の側に胸を向けて、お腹の下から胸までと、足の付け根から太ももの前側まで、しっかり気持ちよく伸ばします。

 

「好きなだけ足を上げてー、骨盤も外側に開いていいですよー」なんて、インストラクションが出ることも。

 

「好きなだけっていわれても・・」という人も多いのでは?

だから、「好きなだけ」でいいんです。

「伸びて気持ちいーい」ならOK。

 

絶対無理はしないでね。(初めての人は、レッスンで一回やってから宅連のほうがいいと思う。)

 

「がんばる」と「無理する」は違う。体を痛めるまでやってしまうのが「無理する」です。どこか痛くなったり、つらくなったら、すぐ楽な位置に戻ります。

 

「好きなだけ」とは、こういう意味です。

単にレトリックだけど、「つらかったら、好きじゃない」でしょ。

 

「好きなだけ」やると、普通の犬のポーズとは、見える場所が違う。慣れてくると、ジェットコースター感?が味わえます。(わかります?)で、気分はすっかり「わーい!」

  

これは、Naomi先生の朝ヨガのときの写真。先生のインストラクションを聞いて、「わーい!」なのが、ブログ担当の私(月曜朝ヨガ担当、Kei)です。