結局、疲れても自分で何とかするしかない@K YOGA表参道

ヨガを始めたい理由の一つが「リラックスしたい。」


理不尽な上からの指示、

全く違う言語を話すようなママ友、

知らないうちに離れていった友人、

いつもいらいらする隣の部屋の人たち。


あ”あ”あ”あ”あ”


「素顔のあなたは、もっと輝いています」なんて言われても、「私のこと、何も知らないでしょうが」としか思えない。

  

結局、疲れても自分で何とかするしかない。

  

「みなさん、疲れていらっしゃるんですよね」とは、Naomi先生。

そうなんです、Naomi先生。


で、

「こんなポーズでリラックスするのは、どうでしょう?」

と、先生がお手本を見せてくれたのが、犬のポーズ(ダウンドッグ)、リラックスバージョンです。


いつもの犬のポーズの、おでこのあたりに、クッションや枕、毛布を敷いて頭を載せます。


下を向くポーズは、気持ちが落ち着くと言われているのです。Naomi先生の日曜午後と金曜夜のハタヨガソフトのクラスでは、下向きのポーズが多いみたい。


特におでこを下ろすと、腕で支える部分が少なくなり、腕や肩が楽になります。クッションの場所は自分が気持ちいいところを探してください。


新聞の日曜版の真ん中くらいに、間違い探しとか載ってるでしょ?そんな感じで、無心に何かを探すのは、それだけでも、リラックスできませんか?