2015年

1月

31日

ここ、平らだと思ってた@K YOGA表参道

昨日の雪が残り、今日も寒い。

でも、晴れてて良かった、気分だけでも違うもんね。

 

雪が降ると、改めて気づくこと。

ここ、こんなに傾斜してたんだ~、平らだと思ってた~

 

道路からコンビニのドアまでの1メートルが、こんなに長いなんて思いませんでした。床面の素材が何しろ滑る。

とくに買い物帰りは、傾斜を降りるので、下を向きながら、神経集中。

 

コンビニに入るときに、「帰りは気をつけなくちゃ」と思ったのに、すっかり忘れてテイクアウトのコーヒーも買っちゃって。

ふう・・


こうして初めて、普通に立てること、普通に歩けることの意味を知るんだなあ。

 

ヨガでも、片足立ちや、写真のようなバランスポーズが沢山ある。一心不乱に練習し、終わった後に足元が落ち着いて、ほっとする。

 

でもそうじゃなくて。

バランスが取りにくいポーズをしているときこそ、気持ちはバランスを崩さない。

 

コンビニから道路までたどり着き、こぼさずに済んだコーヒーを持って、目的のビルに入ったら妙な達成感。エレベータを待ちながら、コーヒーをすぐに飲んでしまいました。

 

ヨガのバランスの話を思い出したのは、それからずっと後のこと。コンビニの前を歩くときに、思い出せたらよかったのに。

 

(写真は、水曜朝ヨガ、りいの先生のクラスです)


ヨガインストラクター、アシスタント募集中です。