足が長くて羨ましいヨガインストラクターが家で練習するポーズ@K YOGA表参道

足、長っ!

Maki先生の三本足の犬。


脚や背中、体の後ろ側がすっきり伸びる。

頭が下にさがるので、気持ちも落ち着く。

手足の指が広がり、温まる。

足を上に上げると、流れもよくなる。


シンプルな犬のポーズでも、こんないいことが沢山ある。

だから、Maki先生の宅連の定番ポーズだそうです。


これだったら、寝る前の少しの時間で、できそうじゃないですか?1回くらいなら、やってもいいか、と思いません?


三本足の犬、Maki先生はサンスクリット語の”エ―カパーダ”という名前で呼んでいますが、朝ヨガでもよく練習します。


レッスンも半ば、体が温まってきたころにやると、始めのころとは比べ物にならないくらい、ぐーんと足が伸びます。お腹も伸びて、ついでにお腹のお肉も薄くなったら・・・いいんですけどね。

朝ヨガ、足長インストラクターが家で練習するポーズ

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Keiichi Shinobu (土曜日, 06 12月 2014 01:14)

    こんなかっこうして大丈夫なんですかー?