ヨガウェアを買う前にヨガを始めましょ@K YOGA表参道

Maki先生から聞いた話。
先生と、とある女性の会話。

先生:・・で表参道のK YOGAでレッスンしてるんです。
彼女:私もヨガ行きたいんで、最近トレーニング始めました!
先生:???
彼女:やせたらヨガに行きたいんです。

Maki先生によると、ヨガウェアを着られるようになったら、ヨガをやりたいという人が結構いるようで。

おそらく、へそ出しハーフトップにスレンダーなボトムみたいなのを想像しているんでしょう。なるほど、そういうイメージを持っている人もいるんだ。

でも!
K YOGAは違うんだなあ・・
みんな、お洒落だけど自分に似合う動きやすい服。ショップにあるようなヨガウェアの人は、そんなに多くはないです。

練習しやすさでいうと、トップスはジャストサイズがお勧め。大きめTシャツは犬のポーズのときや、逆立ちの時に、お腹がめくれて、ポーズどころじゃなくなります。

ハーフトップは、前屈するたびにお腹に目がいき、やっぱり集中できない。どんなにスレンダーでも、前屈すると、やはりお腹のお肉が盛り上がったようになる。

ボトムスは少しゆるめか、ストレッチ素材。足を伸ばしたり曲げたりするので、動きやすくないとね。

長さは、膝を着くポーズが痛い人はカプリかロング。または、クロウポーズで膝を腕に載せるときに滑りたくない人は短め。

こんな感じでしょうか。
でも、自分が気にいった格好が一番。
形から入るタイプの人は、ヨガウェアを買ってからでもいいかもしれないけど、
その前に、まずはやってみたら?というのが私の意見です。