2014年

4月

22日

こだわらない感じがとてもいい、ヨガっぽい話@K YOGA表参道

オフィスワーカーのお昼ご飯事情は、人それぞれでしょうが、

結構な確率で、「今日は、どこいこう」と、迷うわけで。
お昼休みになったとたんに、「目的地目指してGO!」ということは、あまりない。
 
誰かと一緒のときに、「今日は中華でどうかな」と言い出すのは、少し力が要る。
ましてや「今日は中華じゃないと」と言うのは、自己主張強すぎな気がする。
そして、みんな同じように考えるので、なかなか決まらず、貴重なランチタイムの5分が失われたりして。
 
男性同士の昼食では、あまり見かけない光景。
誰かが「隣の中華でどお」といったら即決、的な。
恐らく、良くも悪くも「美味しければ、お腹一杯になれば、どうでもいい」。
ランチ提案は自己主張かどうか、というほどのことでもないんでしょう。
 
 
たまには、こんな日本男児(?)な、こだわらない感じが、とても心地いいことってないですか?
 
「こだわらない」キーワードで、やっと、話をヨガブログっぽく、まとめてみました(笑