2014年

2月

07日

春はねじってデトックス@ K YOGA表参道

ねじりのチェアポーズ

特に朝や午前中のヨガでは、今日一日元気に過ごせるようにコンディション調整にも時間を使います。

大体は、季節感や天候に合わせたポーズを練習するのです。

 

明日は大雪という予報にも関わらず、暦は春になったので、体もなかなか居心地悪そう。

すっきり春を迎える準備のために、最近よく練習するのが、胸を開くポーズや胴体をねじるポーズ。

どちらもデトックス効果があります。

 

確かに、猫のように丸まっていたら、どこも動かないけれど、

胸を張って胴体を伸ばすと体の中身が動きやすくなりそう。

そして伸ばすから、縮めやすいんですね。

例えば、歯磨きチューブ。

最後になると、伸ばして、丸めて・・といって使いませんか?

 

ねじりのポーズは、見ての雑巾絞りです。

いらないものを、ぎゅと絞りだす感覚。

こちらは、少しコツがあるようです。

 

写真はnori先生のねじりのチェアポーズ。

膝を揃えて前を向かせ、胴体だけねじります。

手は上下に開いても、胸の前で合掌してもいいです。

ねじりのデトックス効果の他に、じっくりゆっくり呼吸することで、体も温まります。

 

ねじりのポーズでデトックス、こちらでイラストでも紹介しています。

 

ヨガインストラクター、アシスタント募集中です。