2014年

1月

22日

腸腰筋を鍛えると・・

ヨガポーズ:ハーフムーン
ヨガポーズ:ハーフムーン

Tamaki先生のクラスは、朝ヨガも夜ヨガも、毎回テーマがあり、「腸腰筋を鍛える」というのが、このところのお題です。

 

腸腰筋は、骨盤と脚の付け根を結ぶ腸骨筋と背骨と脚の付け根を結ぶ大腰筋のことで、脚を上げるときに使います。

脚は脚だけで上げるのではなく、お腹の深いところの筋肉を使って引き上げるんですね。

ここが弱ってくると、脚が上がらず小さい段差でも転んだりしがちです(危ない危ない)。

 

ダウンワードドッグから、足音を立てずにそっと、片足を前に持ってくる。レッスンでは、こんな練習をします。これだけで、腸腰筋を使い、お腹の下のほうに、効く感じがします。

日常生活では、お腹をしっかり使って、階段を上がるのもいいそうです。

 

最初は、気をつけて丁寧に足を運べても、ポーズを繰り返し練習していくと、つい、どん!と足を着いてしまいがち。確かに、そういうときって、お腹に力がはいっておらず、だらんとしていますね。猫が歩くみたいに、いつもそっとできたらいいのに。

 

Tamaki先生のクラス (どれも、元気で楽しいのが持ち味の先生らしいレッスンです。)

朝ヨガ

朝ヨガ2

ROCK'N'YOGA

ハタヨガソフト

 

【お知らせ】

皆さんの、ハーフムーンの写真(右でTamaki先生が取っているヨガポーズ)で作った2014年のカレンダーができました。スタジオにて早めにお受け取りくださいますよう。

勿論写って下さった方の分は、ちゃんととってありますので、ご安心ください。よろしくお願いします。

ヨガインストラクター、アシスタント募集中です。