できる、できない、できるとき、できれば

ヨガポーズ :ダンサーのポーズ
ヨガポーズ :ダンサーのポーズ

いろんなヨガのポーズ、やはり頑張って練習してモノにしたいポーズがあり。

 

ヨガポーズに関わらず、何かができるようになるときは、

1 それが何かもわからないし、やる気も知る気もない

2 何するかわかったけど、できる気がしない

3 できないと思うけど、まあ、やってみる OR どうしてもやりたいことができた

4 今はできないけど、又やってみる OR やってできないから、あきらめる(以上)

5 できないけど、少しコツがわかった

6 できないけど、大分コツがわかった

7 できないけど、楽しくなってきた

8 後、もう少しでいける!

9 わお!一回だけできた

10 OK!

分解すると、すごく長いステップ。勿論、初めからOKなことも、全てのステップに相当時間がかかることも。

自分がどのステップにいても、それが今の自分だと思えればいいんです。

こんな風に、無理しないでね、過程を楽しんでね、とよく言われます。

 

でも、頑張りたくないですか?

何しろ、肩こりや、ストレスや、睡眠不足や、一気に対応したいことが沢山ありますよね。

そして、10まで来た!と思ったとたんに、次の何かが1からスタートする。

 

こんな欲張りな自分とも、肩ひじ張らずリラックスして折り合いを上手に付けるのが、ヨガかも。