疲れていても、いなくても、アロマレストラティブヨガ

アロマレストラティブヨガ

地球ができて、生き物、そして人間が生れて。

人が生きている時間は、本当に少しの時間だと言われていますね。

 

だから、その一生でも、1時間でも、1分でも、疲れようが、笑おうが、大勢に影響はない。

反対に、その1分を大事にできないのに、長い過去と未来を大事にできるわけがない。

どちらが、というより、どちらも正しい考えだと思います。

(ミクロ経済とマクロ経済みたいです。)

 

疲れても弱音を吐くのは良くない、とか、

疲れた自分はいたわってあげないと・・とか

疲れた自分の取り扱いを考えるだけでも、また疲れてしまいがち。

かといって、

私、疲れないんで(どっかで聞いたような?)

というのは、単に鈍感なだけかもしれないし。

 

取りあえず、疲れても、疲れてなくても、疲れてるかわからなくても、

休憩時間は楽しいです。

そういえば、子供のころって、授業の間の休憩時間って、意味もなく楽しかったですよね。

 

写真は、アロマレストラティブヨガで練習するバタフライのポーズ。

ものすごくリラックスできて、疲れもとれます。

明日夜は、イベント開講、仕事帰りにも来られます。

詳しくはこちらで。