呼吸で代謝を上げて、内側から温まる - のびのびヨガ

月曜と土曜はMizue先生のパワーヨガとのびのびヨガがあります。

パワーヨガは、その名の通り、強度高め、チャレンジポーズも動きも多く、夏はほぼホットヨガになってしまうエネルギッシュなクラス。

のびのびヨガは初心者の方も、構えず参加していただけるレッスン、ゆっくりした動きで難しいポーズもありません。

でも、普段パワーヨガに参加されている方が、たまにのびのびヨガに参加されると、思ったより汗をかいた、と仰います。

 

Mizue先生曰く、それは丁寧に呼吸するからです。

ゆっくり動く分、呼吸に集中しやすく、体のすみずみにエネルギーが送られて、内側から体が温まるのです。

集中してゆっくり呼吸すると、雑念が起きにくく頭も休まりリラックスもできます。

基本のポーズに慣れている方は、ポーズも呼吸も深めやすいので、より温まりやすいようです。

体を伸ばすポーズが多いのも温まった血液が流れやすくなる理由の一つです。

 

緊張したときに深呼吸とよく言われますけど、

あったまりたい、寒い・・

というときも丁寧な呼吸が助けてくれます、ほんの少しの時間だけでも。

熱いお茶を飲んでくつろぐ時間と同じように大事にしたいですね。