2013年

10月

19日

ねじるヨガポーズとデトックス

ヨガ:ねじりのポーズ
ヨガ:ねじりのポーズ

ねじるポーズは内臓を刺激するのでデトックス効果があります。

ねじっている間も呼吸は止めず、息を吸うとお腹が膨らみ、息を吐くときに膨らんだ方向にもっとねじる。

これを繰り返し深くねじっていきます。ポーズが終わった後の解放感を味わいましょう。

 

内臓は見えないし触れませんが、外側からねじることで圧力をかけ、不要な老廃物を流れやすくします。お水を撒くホースを、手で一瞬押さえた後、急に放すと勢いよく水が噴き出ます。この原理で血液中の老廃物を流すのです。

 

そうです、ヨガそのものが、心の中の不要なものを捨て、執着をしないことでした。

不要なものを整理すると、本来動くべきものが動きやすくなり、正しく機能するということなんですね、人の体も心も。

急に寒くなり、急いで衣替えをしないと・・その時に、着ない服も思い切って処分しようかな。デトックスと思えばいいんですもんね。