ビューティヨガと内側のビューティの話

りいの先生のビューティヨガ、定番で練習するポーズと、参加する方のお悩みに合わせたポーズがあります。

 
先生曰く、
でも、ビューティは外側だけでなく、内側も必要です、と。
周りの人のことは気にするのに、どうして自分の体や心は気にしないんでしょう、と。
自分のことをないがしろにしているのに、他の人のことを大事にできますか?と。
それは、捨てたほうがいい事かもしれない、そんな風に考えてはどうでしょう?と。
 
同じような言葉を、いろいろなところで、いろいろな人から聞きます。
でも、それを自分で消化できないから、今もこうですよね。
そして、りいの先生からも聞いて、
今度こそ少しでも身に着いたらいいんですけど、やはり難しいと思います。
難しいから、何度も聞かないといけないんですね。
 
ヨガはより快適な生活のためのツールなので、ときどきはこんな話も。
だけど振り回される必要もないのです。
自分がわかる分だけわかれば。