2013年

9月

14日

今日のパワーヨガ:ダンサーポーズ

ヨガポーズ:ダンサーのポーズ
ヨガポーズ:ダンサーのポーズ

月曜と土曜は、Mizue先生の”Power Yoga” のクラスがあります。K YOGAのヨガレッスンの中では、難度、強度ともに一番高いクラスです。90分と時間も長いので、ポーズの丁寧な解説も入り、汗だくになりながらも頭も使います。

 

気分が沈みがちな秋は胸を開くヨガポーズ、というのが、ここしばらくのテーマで、今日はダンサーポーズの練習をしました。(写真の模範演技はKazuyo先生です)

 

ここのポイントは、足を掴む手の位置です。

色々な持ち方があるのですが、胸を開く、という点を重視するため、今日は、足の甲を内側から持ちました。

外側から持つと肩が前に入りがちにあり、胸が十分に開かないのです。

肩を後ろに引き、手のひらを上向きに返して足の土ふまず側を掴みます。

足を後ろに蹴る力で上体を引っ張ると、胸が開いてきます。

 

Mizue先生のクラスは、できるできないは別としても、なるほど!と思うことが多いです。

 

 

 

 

ヨガインストラクター、アシスタント募集中です。