初回体験の申し込み・お問い合わせ

2015年

3月

07日

花粉症のあなたへ@K YOGA表参道


あなたや私が何か悩んでいるとき、

「それ、わかる、本当につらいよね」

なんて言われて、

「ありがと、そう言ってもらえるだけで、うれしい」

なんて言っても、

実はうれしくもなければ、ありがたいわけでもない。

 

どうしたらいいか教えてほしい。

足りない何かを分けてほしい。

 

「わかる」なんて言うけど、わかってないでしょ。

そっけない態度をとって、思いやりがない人って思われたくないから、口先だけのこと、言ってるんでしょ。

こんな風に考える。

 

確率的には、誰かが言う言葉の半分くらいは、本当に心配して言ってくれているはず。さらにその半分くらいは、わかって言ってくれるはず。

 

だけど、とても悩んでいるときは、

まず、誰が言うことも盲目的に信じて、「信じた自分がバカだった」と思う。

次に、誰の言葉も全く聞かなくなる。

 

こんな悪循環を繰り返して、でも、少しずつ聞くこと、聞かないことのちょうどいいところを探すようになるのです。

 

たとえば花粉症の人は、薬にお茶、空気清浄機に高機能マスク、いろいろなものを試して、「これ去年は効いたのに、今年はダメだ」、「これもダメだ・・」、「あー、これはまだいいかも」の繰り返しでしょうね。

 

Tamaki先生は、ご自分も花粉症なので、花粉症に悩む人の気持ちが、自分のこととしてわかるのです。


最近、先生のクラスはヨガのポーズの中でも気持ちよく胸を開くものが多い。肺機能を整えることで、花粉症が楽になる人もいるはずと、いろいろ工夫しました。


写真は、胸を気持ちよく開くダンサーのポーズ(@Rock'N'yoga

Tamaki先生のクラスは、他にも陰ヨガハタヨガフローがある。あなたが花粉症であっても、なくても、どのヨガも文句なしに楽しいクラスなので試してみてね!



0 コメント

2015年

2月

28日

「まず、皆様に謝罪申し上げます」@K YOGA表参道

まず、今日のブログは、お詫びから申し上げます。

隣の写真は、完全なヤラセです。

申し訳ございません。

 

ーーーーーーーーーー

 

今日のパワーヨガは、いつものように元気なヨガの大好きな女子が集合して、いつも以上に窓辺はぴかぴかして、見るからにみんな気持ちよさそう。

 

で、

「レッスン前の後ろ姿、撮らせてもらいたいな」

と言ったら、

「じゃ、みんなが、それぞれウォーミングアップしてるとこ、撮ったら?」

ということになり、皆さん、思い思いのウォーミングアップポーズを取ってくれました。

 

ありがとうございました!

m(_ _)m

 

前屈やフロッグ、首を伸ばしたり、脚の裏を伸ばしたり。

パワーヨガは結構動くクラスなので、レッスンの前に、しっかり伸ばしておくと気持ちよく動けます。

 

K YOGAに来てくださる方は、ほぼ全員、後ろ姿の写真を撮られている計算です。いつも、一緒にスタジオを盛り上げてくださって、本当に、本当にありがとうございます。

 

後になって、以前撮った写真を見ると、「xxさん、このころ、こんなにふくよかだったんだ。ほんの少しのうちに、すっかり痩せてるー」なんてことも、よくあるのです。

 

反対に、いつ見ても「かわいいなあ」とか「美人だなあ」と思う人も。

 

密かにニックネームをつけさせてもらった人もいます。

個人的なお気に入りニックネームは「親指姫」、小柄で楚々としたたたずまいの方がいるのです。

 

誰って?

そりゃもちろん、あなたのことです。

 


0 コメント

2015年

2月

27日

「みんなに会いたいです」(産休中のMaki先生より)@K YOGA表参道

朝ヨガやハタヨガをクラスを担当していたMaki先生。のんびりしたレッスンを大好きだった人も多いのでは?

今は産休中ですが、先日メールをもらいました。

ご自身もきっと忙しいはずなのに、私たちのことをいろいろと気づかってくれるのは、やはりMaki先生らしいとこ。


(Maki先生より)

クラスしたい~~!と寂しく過ごしているうちに、今日から臨月に入りました。

最終コーナーに突入です。


妊娠中、出産を控えた今、

リラックスする、緩めることの重要性と難しさを実感しています。

リラックスするとお腹の赤ちゃんの動きをたくさん感じます。


お腹の張りや違和感を感じた時、意識的に呼吸を深くしてみると、みるみるうちに不調が緩和されます。身体って正直ですね。


春の身体も同じかな~と思います。

春は、新しいスタートや、活動的といった、前向きなイメージの季節でもありますが、その分、力が入りすぎたり、頑張り過ぎたりして、夏の不調に繋がる事もあります。


この時期、いつもお伝えしてますが(^_^;)

いつもと同じ道でも、同じ時間でも、少し上を見上げて、ホッとひと息ついてみる。たっぷり深呼吸してみる時間をとってもらいたいと思います。


そのためにも肩まわりを滑らかに、軽くする動きを生活に取り入れてもらえたら嬉しいです。


①上を向いて肩を下ろす

鼻からたっぷり吸って口から吐き出す

※喉を開く事で、言葉も出やすくなり、コミニュケーションアップも期待できる


②体側伸ばし

つり革につかまるイメージで、肩甲骨から片手をアップ。たっぷり吸って、ゆーっくり吐きながら、つり革を反対側に引っ張ります。(手を上に伸ばしていくということ)

座っていても、立っていてもOK

電車のつり革は伸びないので注意(笑)

ヨガのポーズでは、パールシュバコーナアーサナ(写真のポーズ)など適してますね。


肩、肩甲骨まわりを緩め、深呼吸する事で、頭蓋骨が緩み、表情もリラックスします。

血流もよくなり、身体全体が緩んでくれると思います。


小さな事だけど意識して実践する時間を持ってもらえたら嬉しいな~と思います。


はぁーぁ、みんなに会いたいです…>_<…(笑)

東京は寒いのかな?

名古屋も寒いです…

お身体大切にして下さいね。


2 コメント

2015年

2月

21日

花粉も飛んできた、この時期にいいヨガポーズ@K YOGA表参道

今日は天気もよくて、パワーヨガ、パワー全開。

レッスン途中から、スタジオもぐんぐん熱くなり、Tシャツを脱いで、タンクトップになっちゃう人も続出。

 

暖房も抑えめだったけど、動いて体温を上げると、レッスンが終わっても、体が温かい。

「おつかれさまー」と、スタジオを後にした3分後に、「コート忘れました..」と、慌ててスタジオに戻ってくる、ぽかぽかヨギーニも。

まだ外は寒いからね。

 

温かくなると、花粉も飛んでくる。

 

今日は、こんな時期にいいマツヤアサナ(魚のポーズ、上)とハラアサナ(すきのポーズ、下)をしました。甲状腺を刺激しながら、首から背中、腰までの背骨を動かします。

 

初めての人は、写真通りのポーズを、一人で自宅でやるのは、あまりお勧めしません。できれば、一回はスタジオで習ってくださいね。K YOGAの朝ヨガなどでも、ハラアサナやマツヤアサナをすることが多くなりました。

 

でも、マツヤアサナの簡単バージョンなら、家でもできます。胸が開いて呼吸が通りやすくなり、気持ちいいので、お勧めです。

 

  1. ヨガブロックくらいの大きさにタオルなどをたたみます。
  2. A4サイズより少し小さめ、高さは自分が気持ちいいところに調整してください。
  3. 長いほうを縦に床に置いて、その上に肩甲骨が載るように仰向けに寝ます。
  4. リラックスして呼吸をします。

 

花粉症と、まだ手もつけてない確定申告と、どっちが厄介か。下手すると、両方とも頭痛の種で、デススパイラルになってる人いないですか?がんばれー。



0 コメント

2015年

2月

17日

見ちゃだめ @K YOGA表参道


見ちゃだめ

 

袋とじ的なものを考えた人。

ちがいます。

ヨガスタジオのブログですって(笑)

 

「鶴の恩返し」しかり、「パンドラの箱」しかり、「浦島太郎」しかり。見ちゃいけない、開けちゃいけない、と言われると、つい見る、開ける。そして、禍に見舞われるのだった。

 

経験則として、そうなることがわかっているのに、何故、見てしまうんだろ。

 

わからないものがあると、悪い結果以上に、わからないことが不安だから。

 

「見ちゃだめ」

ヨガのレッスンでも、ときどき言われます。

 

ヨガのポーズは、あちこちに気を配らないといけない。でも、いちいち見てたら集中してないということ。膝を直角に曲げているかは、膝でわからないといけない。腕だって、見ないでも、しっかり伸ばせないと。

 

そう言われても、自分の体なのに、どう動いているのかわからない。だから、見てしまうのです。もし、見ないでもわかれば、目を使わないで体を自由に動かせたら、もう少し気持ちを穏やかにすることや、丁寧な呼吸に意識を向けられるのに。


こんな風に、ヨガはもっともっと先に続くのです。


だけど、「見たい」という誘惑に負けるから、その先があるような気もします。

 

「見ないでね」

「はい、見ません」

じゃ、何も起きないじゃないですか?

 

というより、「見ちゃだめ」といわれたら、ほぼ確実に見るでしょ。


0 コメント

2015年

2月

15日

ダウンドッグを好きなだけ@K YOGA表参道

三本足の犬(Three legs dog)、しっかりめのクラスでよく練習します。全身を使うので体が温まり、何より開放感が気持ちいい。

 

普通のダウンドッグ(犬のポーズ)から、写真のように、足を上に上げます。上げた足の側に胸を向けて、お腹の下から胸までと、足の付け根から太ももの前側まで、しっかり気持ちよく伸ばします。

 

「好きなだけ足を上げてー、骨盤も外側に開いていいですよー」なんて、インストラクションが出ることも。

 

「好きなだけっていわれても・・」という人も多いのでは?

だから、「好きなだけ」でいいんです。

「伸びて気持ちいーい」ならOK。

 

絶対無理はしないでね。(初めての人は、レッスンで一回やってから宅連のほうがいいと思う。)

 

「がんばる」と「無理する」は違う。体を痛めるまでやってしまうのが「無理する」です。どこか痛くなったり、つらくなったら、すぐ楽な位置に戻ります。

 

「好きなだけ」とは、こういう意味です。

単にレトリックだけど、「つらかったら、好きじゃない」でしょ。

 

「好きなだけ」やると、普通の犬のポーズとは、見える場所が違う。慣れてくると、ジェットコースター感?が味わえます。(わかります?)で、気分はすっかり「わーい!」

  

これは、Naomi先生の朝ヨガのときの写真。先生のインストラクションを聞いて、「わーい!」なのが、ブログ担当の私(月曜朝ヨガ担当、Kei)です。


0 コメント

2015年

2月

14日

HAPPY VALENTINE! :K YOGA 表参道のメンズヨガ


バレンタインスペシャル、メンズヨガ

ではなく、普通にメンズヨガでしたが。


今日も、スタジオは熱い熱い。


もともとパワーヨガなのに、特に呼吸の練習とねじりのポーズが多かったので、なおさら。


でも、ねじりのポーズは、デトックス効果があるのです。

要は内臓のマッサージなので、男女問わず必要。疲れてたり、食生活が乱れたりしたら、内臓も疲れてるはず。


それに、男性は無理にがんばってしまうところ、ないですか?息をこらえて、100%以上の力を出そうとする。


それってステキ、素敵だと思いますけど、ヨガをやっているときだけでも、丁寧に呼吸をして肩の力を抜く時間にして欲しいなと思います。


2週間ぶりのメンズヨガだったので、微妙にお久しぶり感があり。

新しいウェアだったり、

すごくスタイリッシュなひげに変わってたり、

「次回はマイマット買ってくる!」なんて方も。


写真も久しぶりに撮らせてもらいました。どうもありがとうございます。


HAPPY VALENTINE!

from K YOGA



0 コメント

2015年

2月

13日

最強!ちびっこ、ヨギ&ヨギーニ登場!@K YOGA表参道

最強!ちびっこ、ヨギ&ヨギーニ登場!


この写真は、いつも朝ヨガにいらっしゃるママヨギーニさんからお借りしました。

(ご了承いただいて、掲載しています)

 

そもそもは、

2014年の木のポーズのカレンダーを、お母さんが自宅に持って帰ったところから。

木のポーズをしているお母さんの写真を見て、ちびっこたちも、真似しはじめたそうな。

 

男の子は、やはり少し照れてるみたい。女の子は、しっかりカメラ目線、骨盤の位置も整っていて、将来はママと同じヨギーニになるのかも。

 

小さい子は、頭が大きいから、手を上に上げると、おだんごっぽくて、それもキュート。

 

 「かわいーい!」と思った人(99%、そう思うはず)、

あなたも,ちっちゃいころはこんなんだったんじゃ?

 

==========================

 

K YOGAは、基本オトナのスタジオで、今のところビューティヨガだけ、お子様連れで参加できます。でも、レッスンは見学なので、残念ながら、キッズが参加できるクラスはありません。


でも、お子さんとヨガをしたい、という方も多い。

そこで、無理なく抱っこできるまでの赤ちゃんと、産後ケアをしたいママのための、ベビーヨガを準備しています。

 

また、パーソナルヨガでも、お子様と一緒にヨガを楽しめます。

 

パーソナルなので、レッスン風景のご紹介をしたことはないのですが、3人までは一緒にレッスンできます。内容、人数によって違いますが、1時間1万円から、ご参加いただけます。

 

パパ、ママ、キッズで、和気あいあいとヨガをやるのも、楽しいはず。ママは引き締め、パパは肩コリポーズと、それぞれの道をゆくもよし。

 

以前、ママ、パパ、ちびっこ2人のパーソナルヨガをしたのですが。なにしろ、K YOGAは広い。ちびっこは、なかなかヨガポーズに集中できません。木の床をごろごろ、途中でお昼寝。だけど、最後、胡坐をかいて眼を閉じる時間になると、家族4人みんな、呼吸が揃って気持ちよさそう。

 

 もちろん、自分だけのヨガの時間を持ちたい人にも、パーソナルヨガ、おススメです。 

 


0 コメント

2015年

2月

11日

「うん!いい笑顔、いいよお」な休日のヨガ@K YOGA表参道

今日も、楽しそう。

てか、楽しかった。

 

りいの先生の「ハタヨガ&フラワーブレス」のイベント。今日は、割とゆっくりで、難しい動きもなかったけど、じんわり伸ばして、しっかり引き締めるレッスンでした。

 

始めは、いつものように、しっかり足周りや、肩周りをほぐして。

 

その後は、座っての開脚からの前屈や、足を前後に開いて膝を着いての三日月のポーズなど、そけい部や脚の内側を使うポーズがメインでした。伸ばしていらないものが流れていく・・と自分でイメージします。

 

りいの先生オリジナル、ウエスト対策ポーズも。先生が一人一人ポーズをチェックしに回るで、いつになっても終わらない。予定通りの長さなのか、チェックしてたら長くなっちゃったのか、そのうちに、なんだかどっちでもよくなり、終わったら、今日一日の活動が終了したような気がする。

 

どのポーズも、りいの流のひねりがあって、「二の腕に効かせましょ」、「眼にいいんです」などなど、それぞれツボを外さないんだなー。

 

最後は、フラワーブレスで、リラックスと集中。忙しい毎日をすごす皆さんが、少しでも静かな時間を過ごしていただけたなら、うれしいです。

 

りいの先生の朝ヨガビューティヨガのレギュラーメンバーの方、初めましてのみなさん、「わーお久しぶり」な人、みんなで集まると、前から一緒な人たちみたいです。

 

みんなが笑ってるとこみると、かわいいなー。

 

カメラマンのおじさん(←イメージ)が、よく、

「うん!いい笑顔、いいよお、もっと笑ってー」

など、あやしいこと(?)言ってるじゃないですか?

 

その気持ちがすごーくよくわかる。 


0 コメント

2015年

2月

09日

帰ってきたメンズオンリーヨガ@K YOGA表参道

2週間、空いてしまいましたが、今週土曜日2月14日から、メンズオンリーヨガ再開です。(PM14:00-15:15)

 

写真は、この間のメンズヨガの後のスタジオ。

この日は、壁に向かって逆立ちの練習、そのままの位置でシャバアサナ。なのでマットがこんな風に並んでいるのです。

 

無造作に並んでいるところが、激戦(?)の名残を残しているような。メンズヨガはパワーヨガがベースなので、しっかり筋肉を使うポーズが多い。で、何となく、戦いの場みたいになっちゃうんですね。


男性は筋肉が多いけど、女性に比べると体が硬いのは否めない。前屈のような一定の柔軟を要求するポーズでは、かえって緊張してリラックスしにくくなったりします。

 

でも、だからこそ、ほんの少し伸ばしただけでも、「伸びた」と実感できる。

 

例えば、ご飯でも「濃い味付けじゃないとおいしくない」より「薄味でも、十分に味わいを感じ取れる」ほうが、よくない?

 

恐らく、そんな感じです。

 

今週の土曜の午後、K YOGAでお待ちしています。

奇しくも2月14日、バレンタインデイだけど、バレンタインのお楽しみは、その後でも遅くないでしょ?

 


0 コメント

2015年

2月

08日

結局、疲れても自分で何とかするしかない@K YOGA表参道

ヨガを始めたい理由の一つが「リラックスしたい。」


理不尽な上からの指示、

全く違う言語を話すようなママ友、

知らないうちに離れていった友人、

いつもいらいらする隣の部屋の人たち。


あ”あ”あ”あ”あ”


「素顔のあなたは、もっと輝いています」なんて言われても、「私のこと、何も知らないでしょうが」としか思えない。

  

結局、疲れても自分で何とかするしかない。

  

「みなさん、疲れていらっしゃるんですよね」とは、Naomi先生。

そうなんです、Naomi先生。


で、

「こんなポーズでリラックスするのは、どうでしょう?」

と、先生がお手本を見せてくれたのが、犬のポーズ(ダウンドッグ)、リラックスバージョンです。


いつもの犬のポーズの、おでこのあたりに、クッションや枕、毛布を敷いて頭を載せます。


下を向くポーズは、気持ちが落ち着くと言われているのです。Naomi先生の日曜午後と金曜夜のハタヨガソフトのクラスでは、下向きのポーズが多いみたい。


特におでこを下ろすと、腕で支える部分が少なくなり、腕や肩が楽になります。クッションの場所は自分が気持ちいいところを探してください。


新聞の日曜版の真ん中くらいに、間違い探しとか載ってるでしょ?そんな感じで、無心に何かを探すのは、それだけでも、リラックスできませんか?


0 コメント

2015年

2月

06日

ヨガやったからいい、わけじゃない@K YOGA表参道

表参道ヒルズにある、森永DARSのショップ。

 

ENJOY, LOVE, RELAXそれぞれをテーマにしたチョコが4種類ずつ、計12種類が販売されるそうです。12種類、全部をいっぺんに売っているのではないので、何度か行っても違うチョコに出会えそうです。パッケージも種類ごと少しずつ違います。

 

バレンタイン月間の表参道は、この真っ赤な袋を持った女性が沢山歩いています。土日は結構並びますが、平日の遅めの午後は、まあ10分くらいでしょうか。小さいショップだけど、行列してるから見逃さないと思います。

 

12個入り800円、割と気軽なお値段で、何種類か買って食べ比べてもいいかも。あるいは、友達とシェアするとか。


「ヨガやったからいいや」なんて言って、むちゃくちゃ食べて、後で後悔しても知りませんよ(笑)

 

勿論、あげたい人に上げるのが、一番だと思うけど。

 

期間限定、ホワイトデイの翌日、3月15日までだそうです。15日は日曜だからかな。


0 コメント

2015年

2月

06日

バレンタインも近いのに、この写真はやめてよっ!@K YOGA表参道

バレンタインも近いのに、この写真は、やめてよっ!

 

いや、これは、そういう話じゃなくて。

 

ころびました(として)。

手も足も擦り傷が。

 

すると、白血球がバイ菌を退治し、コラーゲンを材料に、新たな細胞が作られる。こんな風に傷は治っていきます。

 

傷つきました(として)。

手のひらを返したような友達の突然の言葉に。

メルアドも電話も履歴も全部消去した。

 

こんな傷は、どうやって治るんだろう?

 

心ない仕打ちに、涙も出ないほど悔しかったしても、明日には、もう過去の記憶。

 

「(体と違い)心は傷つかない。」

ヨガでは、こんな風にいわれています。

 

それは単に記憶で、あなたや私が、今、悲しむ必要はない。今は、今しないといけないことがあるのです。

 

でも、こんな風に聞いても、すぐに納得できるほど、深くヨガを知らない。

 

だいたい、わかったようなわからないような、微妙な顔をするしかない。


せいぜい、昨日のことは見ない、今日のことだけ見る。


指の傷の下で、新しい細胞が作られるのにも似て、何かをせっせとして、思い出さないようにするだけ。


その間にも、始終、傷の絶えない毎日が過ぎていくのです。学ぶのは、いつのことなんだろう。


0 コメント

2015年

2月

04日

「ウエストしぼるときくらい、まじめにやろうよ!」@K YOGA表参道

「猫のポーズ」の、ねじりバージョン。


写真のようにねじるバージョンは、肩こりが楽になります。りいの先生が言うには、ウエストに刺激が入るので、お腹がたぷっとしてきたときにも、おススメだそうで。


四つばいから、右腕を左のわきの下のほうに伸ばして、右肩とおでこの右側を床につけます。左手を天井に伸ばす。または、ウエストに巻き付けます。背骨がしっかりねじれて、胸が外側に開いているのを意識しながら、ゆっくり呼吸をします。

 

こんな位置から上を見ることってないでしょ?


床に仰向けで寝て天井を見るのとも違う景色がある。ふと見ると「これ何だ?」と思ったりする。

壁とエアコンの境目に蜘蛛の巣張ってる。(そうじサボりすぎ)

ヘンな青い切れ端と思ったら、窓の端から少し見える空だったり。(リラックスしすぎ?)


「ウエストしぼるときくらい、まじめにやろうよ!」と思うかもしれないけど、楽しくちゃいけませんか?


この猫のポーズ、2月11日の、りいの先生のイベント「ハタヨガ&フラワーブレス」でも、練習するそうです(危うく、宣伝するのを忘れるとこでした。)よろしくお願いします。

K YOGA表参道:猫のポーズ

0 コメント

2015年

2月

03日

寒い夜のシチューとシチューの鍋と陰ヨガの話@K YOGA表参道

待ち切れずに口に運ぶと、火傷しそうになり、あわてて冷ますシチューのじゃがいも。お腹も温まって、これだけでもご馳走を食べた気になる、寒い日のシチュー。

 

外で食べてもいいけど、やはり家で食べるのがおいしい。今日はもう外にはいかないという時間に、ゆっくり食べられたら一番いいです。実際のところ、そんなのんびりした生活は、なかなか送れないとしても。

 

=================


そういえば、

濃いシチューを煮込む銅の鍋、銅板を大きな木槌で少しずつ叩いて形を作るんですよね?

 

縮んで固まった私たちの体を、広げるときも、似てませんか?


寒かったり、何かから逃げようと身をすくめたり、伸ばすための筋力が足りなかったり、

色々な理由で、縮んでいくあなたや私。

 

もっと伸ばせたら、手足の先まで温かい血液が流れるのに。

伸ばすことを選んだ、自分のキャパシティも広がるはず。 


たっぷり時間を使い、体の端々まで目を配り、単調にも見える動きを続けることで、自分を広げていく。でないと、一旦伸びても、すぐ元に戻ってしまう。

 

===================

こんな時間と体の使い方をするヨガの一つが陰ヨガ。

 

あえて動かず、自分の重みだけで体を伸ばしていきます。

何もしない時間は、何もしないのではなく、じわじわ伸びていく時間なのです。

 

K YOGAでも、2月7日にTamaki先生の陰ヨガ、イベントレッスンがあります。

特に冷えとむくみにフォーカスして、ポーズを選びました。

 

伸ばすことで淀んだものが出て行く、体のすみずみまで温かさがめぐっていく。こんなあなたを楽しみにレッスンに来てください。(写真は、見ての通り、じわじわ伸ばしているTamaki先生です)

 

2月7日特別イベント:冷えとむくみに負けない陰ヨガ


0 コメント

2015年

1月

31日

義理や営業のチョコも、よろこんで受け取っていただたけるとうれしいです@K YOGA表参道

義理でも、営業でも、おいしいチョコは、やっぱりうれしくない?

 

そもそも義理じゃないチョコ(=本命チョコ)は、計算上、一人当たり一つじゃないですか。

 

まあ、偏よりは仕方ないので、本命チョコと全く縁がない人もいれば、定員1名の本命枠に義理じゃないチョコが無数にエントリーしてる人もいますね。

 

一方、本命チョコだけあげる、という女子は殆どいないので、世の中に出回っているバレンタインのチョコの大半は、義理が営業ということ。


本命チョコは、もちろん大事にしてもらうとして、ここはひとつ、義理や営業のチョコも、よろこんで受け取っていただけるとうれしいです。

 

===============

 

写真は、K YOGAから1分の、See's Candiesのバレンタイン仕様のチョコ。

 

アメリカのチョコだけあって大きめ。香りや舌触りにこだわるヨーロッパのチョコもいいけど、個人的には、ここのチョコは、とっても好き。あっさりした後味で、いくつでも食べられる感じです。

 

よくアメリカのドラマで、テレビ見ながら、大きなチョコの箱を抱えて、ぱくぱく食べてる人いません?たいていものすごく太ってる。「それ、ポテトチップか?」みたいな。そこまでワイルドに食べるのは、絶対おススメしないけど。

 

空輸取りよせのお値段なので、大人買いに歯止めが効くのが、ある意味、助かる。今は、ラズベリー味のが美味しいです。試食させてくれるのもうれしい(笑

 

アフタヌーンティーの向かいにある、白い小さいお店です。わからなくなったら、ヨガに来た時、K YOGAスタッフに聞いてみてね。みんな知ってるから。


0 コメント

K YOGA Studio ☎090-4202-4076 東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道120号