メンズオンリーヨガ:ヨガなんて・・ていう男性にこそ@K YOGA表参道

初回体験の申し込み・お問い合わせ

2015年

8月

02日

みんなのクロウ(カラスのポーズ by メンズヨガ)

「体硬いからヨガはやだ」というメンズは多いのです。

 

でも、「メンズだからカッコいいヨガ」も、たくさんあって、このクロウ(カラスのポーズ)は、その一つ。

 

これは、昨日のメンズオンリーヨガの後、撮らせてもらった,三羽のカラス。レッスンで戦った後なので、スタジオが散らかってるのは、許してね。


「おおっ、やってみたらできた」な新人カラスさんから、余裕の先輩カラスまで、やっぱり楽勝感漂っています。

 

もしかして、やっている人は、楽勝じゃないかもしれないけどね。

それに、実は地道に練習したのかもしれなけど、そういう感じを見せないのが、なおさらカッコいいです。

 

こうやって見ると、シルエットもカラスっぽいし。

 

このポーズ、女性は腕力で劣るので、人によってはできるようになるまで、少し時間がかかる。その意味では、憧れポーズの一つなのです。ガン!と顔を床にぶつけそうで怖いんですよね。顔は女子の命だし?

 

さて、夏のメンズヨガは、少しゆるめ。

(「じゃないだろっ」というツッコミがあるかもしれませんが、出た人から・・)

 

夏は、スタジオに来るまでに、汗をかききっているので、メンズパワーヨガといっても、少しペースを落としています。必要以上に、体を酷使するのがヨガではなく、その根本にある、体の使い方を覚えたり、考え方を学ぶのもヨガだから、とはMizue先生の話です。

 

それでも、簡単なポーズを繰り返して使っている場所を意識する、呼吸は止めない、ブランケットなどを使って正しいポーズを取る、首をすくめない、やることいっぱいで、結局、レッスン終わると風呂上り同様にはなるんですけどね。

 

でも、1年365日、いつやっても、男性は一球入魂。ここが女子と違うところ、良くも悪くも。

 

「ナマステ」と挨拶して、レッスンが終わった後のスタジオは、高校野球の試合が終わった後さながら。甲子園球場で、汗だくでも、すっきりした顔付きで、走って散らばってく球児みたいです。


0 コメント

2015年

7月

14日

脚が長くなるヨガ..は、残念ながらない

先週のメンズヨガに、東欧出身の男性が来ました。ひとしきり雑談した後、

「日本に何年いらっしゃんですか?」

「15年」

「・・日本語話せるんですか?」(ここまで英語)

「はい」

 

先言おうよ、先に。

 

表参道に、茶道を習いに来ているのだそうです。

平日は仕事で忙しいから、週末は心を落ち着けたいと、茶道を始めたとか。そして、体調も整えたいので、メンズヨガにも来た。お手本のような充実の週末じゃないですか。

 

背が高く脚も長い、こちらの男性を見ていたら、昔、アメリカの人と、男性の趣味(好み)の話をしていたのを思い出しました。


「イケメン、お金持ち、脚が長い(←言いたい放題)」

と言ったら、

「最初の2つはわかるが、脚が長いってのはなんだ?人間は脚が長いもんだろう?」と言うのです。


「No, no, no, no!」

と、日本人の友人(男性)と私。 

 

ヨガで痩せる、は、まあまああるけど、ヨガで脚が長くなる、なんて聞いたことない。O脚やX脚の形が整うことで、長く見えるようになるというのはありますけどね。

  

さて、以前、ヨガ体験談を書くために、メンズヨガに参加された方をご紹介しましたが、体験談はこちらです。(↓)カラスのポーズ、頑張ってますねっ。彼も、足長いです。

 

そのブログはこちら。

http://www.sexymo.co.jp/body/mens_yoga.html


ぁああ、今日はとりとめなさすぎなブログでごめんなさい。

暑いもんで.. m(_ _)m


0 コメント

2015年

7月

04日

うなされちゃうメンズヨガ

「肩耳遠くー」

この声が耳から離れず、うなされるメンズ。

 

まあ、若干脚色入ってますが。


メンズヨガで、Mizue先生がいつも話すのがこの言葉。

 

頑張るあまり首がすくんで、いつも目いっぱい肩に力が入ってる。

こんな人が多い。

 

しかも気付かないままだから、肩コリや、呼吸が浅くリラックスできない状態が続くのです。


でも、ヨガには、首がすくんでいいポーズは、はっきり言ってありません。

首は長く肩は力を抜いて。

 

で、ある男性が言うには。

 

いつも、この言葉を聞いていたら、ある日、自宅でも自分の耳に、リピート再生されていた!!

「肩耳遠くー」

「肩耳遠くー」

そのたびに首を長く伸ばしてる自分がいたのだとか。

 

いいですねっ!

 

だって、レッスンでどれだけ姿勢を整えても、あなたの生活の大半はヨガスタジオにはないのです。

 

だからスタジオにいない時間に、どれだけスタジオでやったことを実践できるかが、大事。

 

普段から、Mizue先生が言うように、肩の力を抜くことができたら、きっと毎日が5%くらい楽になるような気がします。

 

注:なんで5%か?

レッスンで、自分の姿勢に本当に集中できている時間って何分くらい?せいぜい10分くらいでしょう?

1日24時間のうち、約16時間起きているとして。さらに自分に意識を向けられる時間は、その半分くらい。仕事したり、電車に乗ったりしますからね。

10分/60分 x 8時間/24時間 =5.6%

 

【お知らせ】

夏休み目前、7月25日、Mizue先生のイベントがあります。


”Mizue先生の夏の陰ヨガ”

7月25日(土)

AM10:30-12:00

(この日はパワーヨガは休講、のびのびヨガ、メンズヨガは通常通りです。)

だいたい12名くらい。

 

レギュラーレッスンにはない、

Mizue先生の陰ヨガ。

滅多に受けられません。

お見逃しなく。



0 コメント

2015年

6月

24日

前屈あるある、ヨガ女子編

「山下さん!どうしてヨガを始めたんですか?」

スタジオで、こんなことを聞くと、

「体固いんで、柔らかくなるかなと」という応え。

 

「じゃあ、固くて困ったことあったの?」って聞くと、「困りはしないんだけど」と。

 

ですよね。

 

せいぜい、社員旅行で温泉行って、みんなで浴衣着て座って、前屈の真似なんかしたときくらい。こんな、前屈あるある、ないですか?

 

----------

 

「え、山下ちゃん、そんだけしか曲がらないの?」って言われて、「小学校のときから、苦手だったんだよ」と、暗かった体育の時間を思い出したりする。

 

そういうときに、体の柔らかい人は、ぺったり前屈してる。無言だけど、「見て見て」オーラ全開。横山って、いつもこう。自分ができることがあると、ものすごく得意げ。

 

「できないことの方が多いでしょ」と、突っ込みたいけど、これじゃ突っ込めない、あまりに私も前屈できなさすぎ。

 

すると「横山、頭は固いのに、体は柔らかいんだね」なんて、何でもはっきり言っちゃう谷口さん。

 

「谷口っ、よくゆった」と思うものの、気付いたら、何か不穏な雰囲気。そっと、会話から離れて「何とかならないのかなあ」と思ったけど、その後、宴会になって、全て忘れた。

 

そして、翌日、旅行からの帰り道、ふと思い出して、ヨガもいいかなあ、なんて。

 

----------

 

ヨガを始める理由の一つが、体を柔らかくしたい。

ヨガは柔らかくなくてもできるけど、やっぱり柔らかいほうがいいみたい。

イメージ的に。

  

あ、これ、女子の場合です。でも、本人がどんなに「体固いんです」と言いはっても、実際見ると、全然問題ないことが大半。その裏側にある気持ちの問題かも。さっきの、全然ヨガじゃない話みたいな。

 

じゃあ、男性は、なぜヨガを始めるのか?

正直言ってわかりません。

表向き、肩こり解消とか、体固いからとか、ききますが、その裏があるのかどうか、あったとして何なのか、全然わからないです。

 

さて、写真は、ヨガ体験記を書きたいと、メンズヨガに来て下さった男性。どうしてヨガを始めたかったのか、本当のところは聞き忘れました。

 

おなじみウォーリア2で写真も撮らせていただきました。このポーズ、本当に男性がやるとカッコいいんですよね。


0 コメント

2015年

6月

13日

過去も未来もなく、今だけの後ろ姿で終わるメンズヨガ

今日のメンズヨガは、ちょっと面白いストレッチをしました。

「皆さんは、怒るタイプか、悲しむタイプか、確かめてみましょう」

と、Mizue先生に言われて、体を左右に倒してストレッチ。

伸びの左右差を観察します。


右側が伸びにくい人は、過去にこだわって、怒りを溜めこみやすい。

左が伸びにくい人は、先が見えず、不安にかられやすい。

東洋医学では、こう考えられているそうです。


「でも、一番大事なのは今」

やはり、そうですよね。

こういう話を、これまで何回聞いたことか。

でも、すぐ忘れてる。

そして、怒りのやけ食いとか、溜息ついて飲みすぎと二日酔いとか。

あと何回聞いたら、今を大事にできるようになるのかな。

まだまだ先は遠い。

でも、だから面白い。


写真は、レッスンの後で、ほっと一息つきながら座っている男性陣。すごく静かな後ろ姿です。

 

何しろ、今日も、

熱かろう、熱かった、熱い、熱いとき、熱ければ・・、

なんて、活用しちゃうくらい、熱かった。


でも、最後は灯りを落とし、スタジオの熱気も大分おさまってきます。


終わったことも、これからのことも何もない穏やかな時間が、今日ヨガをやったことの意味なんですよね。スタジオを出て、賑やかな場所に戻るまでの、ほんの少しの時間だとしても。


今日も、ありがとうございました。

ナマステ。


0 コメント

2015年

6月

07日

汗だくでも大丈夫、K YOGAのスタジオだから⇒メンズヨガ

男性はヨガを始めると、すぐ体が変わりますよね。

メンズヨガに来る方たちを見ていると、そう思います。

 

特に後ろ姿。

ほんの数回で、うあーっていうほど、変わってる。

 

大体、「初めて」という方は、座ったとき、骨盤が後傾(背中が丸い状態)している。でも、数回で骨盤が直立したまま座れるようになる。不思議なことに、ご本人はあまり気付いてないみたい。

 

「背筋がすっとしてきましたね」と言っても、

「そう、ほんと?」みたいなクールな対応。

あるいは、照れているんですか?

 

ヨガブロックなどプロップスを使うのに抵抗がないのも、男性の特徴。ガジェット好きメンズが多いですもんね。

 

でも、プロップスを使うと正しいポーズが作りやすく、再現もしやすいので、すぐに効果が出るのかもしれません。

 

もともと、やっているスポーツのコンディショニングなど、ヨガでやりたいことが明確で、目的志向性が高いのも、その理由でしょうか。

 

しかも、みんな手を抜かない。

さすが日本男児って感じです。

 

「おうちで練習した?」とMizue先生が聞くと、

「いや、別に」という返事。だけど、

「いや、絶対やってるはず」と思うわけです。

 

そんなこんなで、すごく汗だくになるメンズヨガ。

もともと力強いポーズが多いパワーヨガの男性版だから、それでなくても汗をかきます。


でも、K YOGAはヨガスタジオには珍しく、湿度を調整する漆喰の壁と天然の木の床。木の床が室内を適度な湿度に保ち、漆喰が空気を浄化するのです。だから暑い時期も、汗をかいてもスタジオは快適なはず。


写真に写ってる床、裸足でぺたぺた歩くのが気持ちいい、という人、沢山いますもんね。

 

レッスンの後、銭湯に直行する人もいて、それはそれで、すごく気持ちよさそう。

 

こんなメンズヨガ、一人で来て、そのまま帰ったとしても、何だか、みんなとても楽しそうなのです。何故なんでしょう。


0 コメント

2015年

4月

05日

発表!結露アート@メンズヨガ

新感覚の結露アート!

 

と言いたい、K YOGAの窓の結露に指で書いた、いたずら書き。

10分もしないうちに消えるのが魅力です。

 

窓の外は、新芽を出し始めた木。

この木は、レッドロビンといって新芽が赤いのです。だから、指でなぞった向こうは、赤と緑の葉っぱ。

 

撮った写真を見るまでは、こんな風になるとは想像もしませんでした。びっくりしたけど、キラキラして単純にきれいだなと思います。

 

昨日のメンズヨガ、外は雨模様で寒かったけど、やはりスタジオはほかほか。昨日はバランスポーズが多く、しっかり汗かきます。木のポーズに、ダンサー、ハーフムーン・・。みんながっつり練習して、レッスンも中盤を過ぎると、窓が真っ白に曇ってる。

 

レッスン後半は、楽しい逆立ち!

で、これまた、スタジオの温度が上がるので、レッスンが終わっても、窓は真っ白のままだったのです。

 

これが結露アートのキャンバスになったのでした。

 

男性限定クラスはK YOGAでもメンズヨガだけ、しかも筋トレ要素も多い男性仕様のパワーヨガな。続けて通ってくださる方も多いのです。毎週、同じ後ろ姿を見ていても、どんどん変わっていくので、定点観測担当者(の私)は、いたく感激します。

 

Mizue先生は、使っている筋肉や動かし方などを、丁寧に説明します。筋肉が多い男性は女性より使い方をイメージしやすいようです。それも、すぐ体が変わる理由かもしれないですね。

 

窓に書いた絵は、スタジオを片付けるころには、水滴が流れて、泣きだしたり、よだれを垂らしたりしてました。

 

こんなことができるのは、外が寒くて、中が温かい季節だけ、もうそろそろ、そんな時期は終わりです。


0 コメント

2015年

3月

23日

「旅をする侍が、しばし憩う」ためのメンズヨガ@K YOGA表参道

メンズヨガ!


今日のポーズはウッカタアサナ、足を鍛えます。

女子の場合、「引き締まります!」とか聞くと、がぜん頑張っちゃうポーズです。これから温かくなるし、必要ですよね。


メンズヨガって、

旅の途中で、侍がしばし休息する茶屋

な気がします。 


あまりない空間で、男子校の部活(もちろん知りませんが)でもなく、男性中心のビジネスセミナーでもなく。


口数少なく、もくもくと練習したり

陽気に場を和ませたり

上手くいかなかったポーズがあると、くやしい感ありあり


サムライですね。

いいですね。


遠くを眺めて茶をすすった後は、向かう先を想って、また立ち上がる。


こまごまと気配り上手のMizue先生は、さしづめ茶屋の女将といったところ。カチカチと火打石で切り火を切って、送ってくれるような気がしませんか?



ーーーーーーーーーーーー

話は2015年に戻り、来週3月28日は、16時から指導者向けアジャストワークショップです。参加希望の方は予約をお願いします。

メンズヨガは通常通り、開講します。



0 コメント

2015年

2月

14日

HAPPY VALENTINE! :K YOGA 表参道のメンズヨガ


バレンタインスペシャル、メンズヨガ

ではなく、普通にメンズヨガでしたが。


今日も、スタジオは熱い熱い。


もともとパワーヨガなのに、特に呼吸の練習とねじりのポーズが多かったので、なおさら。


でも、ねじりのポーズは、デトックス効果があるのです。

要は内臓のマッサージなので、男女問わず必要。疲れてたり、食生活が乱れたりしたら、内臓も疲れてるはず。


それに、男性は無理にがんばってしまうところ、ないですか?息をこらえて、100%以上の力を出そうとする。


それってステキ、素敵だと思いますけど、ヨガをやっているときだけでも、丁寧に呼吸をして肩の力を抜く時間にして欲しいなと思います。


2週間ぶりのメンズヨガだったので、微妙にお久しぶり感があり。

新しいウェアだったり、

すごくスタイリッシュなひげに変わってたり、

「次回はマイマット買ってくる!」なんて方も。


写真も久しぶりに撮らせてもらいました。どうもありがとうございます。


HAPPY VALENTINE!

from K YOGA



0 コメント

2015年

2月

09日

帰ってきたメンズオンリーヨガ@K YOGA表参道

2週間、空いてしまいましたが、今週土曜日2月14日から、メンズオンリーヨガ再開です。(PM14:00-15:15)

 

写真は、この間のメンズヨガの後のスタジオ。

この日は、壁に向かって逆立ちの練習、そのままの位置でシャバアサナ。なのでマットがこんな風に並んでいるのです。

 

無造作に並んでいるところが、激戦(?)の名残を残しているような。メンズヨガはパワーヨガがベースなので、しっかり筋肉を使うポーズが多い。で、何となく、戦いの場みたいになっちゃうんですね。


男性は筋肉が多いけど、女性に比べると体が硬いのは否めない。前屈のような一定の柔軟を要求するポーズでは、かえって緊張してリラックスしにくくなったりします。

 

でも、だからこそ、ほんの少し伸ばしただけでも、「伸びた」と実感できる。

 

例えば、ご飯でも「濃い味付けじゃないとおいしくない」より「薄味でも、十分に味わいを感じ取れる」ほうが、よくない?

 

恐らく、そんな感じです。

 

今週の土曜の午後、K YOGAでお待ちしています。

奇しくも2月14日、バレンタインデイだけど、バレンタインのお楽しみは、その後でも遅くないでしょ?

 


0 コメント

2015年

1月

24日

先生は3が好き@K YOGA表参道

Mizue先生は3が好き。

 

この意味がわかる人は, K YOGAのパワーヨガメンズオンリーヨガを受けたことのある人。

 

パワーヨガと、メンズオンリーヨガ(パワーヨガのメンズバージョン)、文字通りパワフルなポーズを練習します。

 

体に負担のないように無理はしないけど、筋トレ要素も多く「筋肉痛好きなんです」系のステキな男子と女子が集まるわけですね。

 

チェアポーズ(体育の時間に「空気椅子」と呼んでたあれに近い)やチャトランガ(腕立て伏せに近い)も、少し長めにキープします。

 

「じゃあ、5カウント!」

と数えるMizue先生。

 

「1、2、3、3、3、3が好きなのっ、4、5!はいOK!」

 

先生・・トークも含めて10カウントくらいあると思うんですけど。そんなマシマシしなくても、十分幸せです、私。

 

これには、応用編もあります。

「1、2、2、2、2も好きなのっ、3、4、5!はいOK!」


「無理しないでいいって、言ったでしょ」と言われても、やっちゃうし。呼吸はしてるのかしてないのか、わからないし。なんか、楽しくなって笑っちゃうし。だから、止められないんだなあ。

 

今日は、パワーヨガもメンズヨガも、とっても沢山の人が来て、真冬なのにホットヨガみたいになってました。

 

写真は、パワーヨガの前の写真。マイマットの人たちが、偶然、みなピンクやオレンジのを持ってきて、一足早くスタジオは春になったみたいでした。

 

[お知らせ]

1月31日はメンズヨガはお休み、指導者向けアジャストワークショップです。

2月7/9日は、パワーヨガ、のびのびヨガ、メンズヨガは休講です。

2月7日は、同じ時間に「アナトミック骨盤ヨガ」と「むくみと冷えに負けない陰ヨガ」のイベントがあります。こちらもよろしくお願いします。


0 コメント

2014年

11月

22日

チャトランガはメンズヨガならではでしょ@K YOGA表参道

女子多めレッスンでは、決して撮れないワンショット。メンズオンリーヨガだからこその、チャトランガ。


ご存じだと思いますが、チャトランガ大好きのMizue先生。

手は胸の横において、肘は直角、耳と首は離して・・・

先生っ、トーク長いですっ!


今日は、ウィールに、ダンサー、クロウに、逆立ちもして、「ミックスフライ、エビ2匹付き、ご飯、味噌汁、お替わり自由!」に匹敵する豪華なレッスン。


男性は、やはり筋肉が多いので、パワー系のポーズはかっこいいです。汗だくになっても、はーーーーと深いため息をついても、やりきった感いっぱいで「ふふっ」という風だったりして。


でも、スタジオのドアを閉めるときは、スタジオに来たときの5割増しくらい、笑ってたりします。

11月のメンズヨガ@K YOGA表参道

0 コメント

2014年

9月

24日

どこにもないほどフリーダムなメンズヨガ@K YOGA表参道

今週の土曜は、最終土曜日なので、指導者向けアジャストワークショップ

メンズヨガは休講です。

ご注意ください

 

で、その今週末は休講のメンズヨガですが・・

 

Mizue先生より、既に、来年の活動計画が発表されました。

 

ずばり。
”ヨガ&バタフライ”

 

先週のメンズヨガで、水泳をしている方がいたのが話の始まり。
 
 もと競泳選手(それも超ハイレベルの)だったMizue先生は、その後、水泳のインストラクターもしていたので、文字通り、立て板に水のごとく、話しが進んで。

 

”来年、みんなでバタフライを制覇するためのメンズヨガ”


をすることになった模様です。

勿論、Mizue先生のスイミングレッスン付き。

 

って、いったいなんじゃ・・・
みんなで、っていったい誰?
何故バタフライ?
と、思っているメンズの方。

 

えー、マジだったんか。

と、思う、先週現場にいた方。


もちろん、バタフライじゃなくても、水泳じゃなくても大丈夫。まずは、メンズヨガしましょ。

 

でも、
こんなフリーダムなヨガのクラスって
こんな笑えるヨガのレッスンって
しかも、メンズオンリーヨガって
どこ探してもないと思いますよお
(↑ここ重要)

0 コメント

2014年

8月

24日

メンズがヨガを始める理由@K YOGA 表参道

メンズのウォリアー1。
やはり、男性のウォリアーポーズは、ウォリアー1でも、ウォリアー2でもかっこいい。

他のヨガスタジオに比べ、メンズ率高めのK YOGA(多分)。勿論、女性のほうが多いのですが、メンズオンリーヨガを開講しているためだろうと思います。

今日は特にメンズが多く。
パワーヨガにはアメリカ人の男性。
のびのびヨガは4:3で男性の勝ち(勝ちってなんだ?)

そして、メンズヨガ
「腕立て好きです!」な方や、「体柔らかいですねっ」なメンズ。色々な方にお目にかかりました。

あくまでも、個人的な意見ですけど、男性はヨガに対する期待値があまり高くなく、淡々と自分の生活に取り入れる方が多いような気がします。

どういうことかというと。
女性の場合、多くの人が「ヨガで痩せる!」とか、「アンチエージングヨガ」とか、何か高邁な目的や目標を持っている。

男性は、もっとシンプルに「ヨガってどんなものか興味があった」とか、「体硬い」とか、そんな感じですよね。

そうです、一つお知らせし忘れたことが。
来週は、最終土曜日。8月30日です。
メンズヨガは休講です。
指導者向けアジャスト練習ワークショップになります。
お間違いのないよう、お願いいたします。

メンズヨガ、0823

0 コメント

2014年

5月

25日

メンズヨガは夏になる前から熱い@K YOGA表参道

夏になる前から熱いメンズヨガ。

 

このクラスでは、

2回目以降、参加するかたを、先輩とお呼びしています(笑)

初回の方は、後輩ですね。

さながら男子校の部活。

って、男子高を知らないけど。

 

男性は、女性より集中力が高いような気がします。

特に難しいポーズのとき。

スタジオの温度が一気に3度くらい上がる感じ。

 

Mizue先生が、

”疲れたらチャイルドポーズで休みましょう”とか、

”ちゃんと呼吸してますか~”と、

都度都度、声をかけてますけど、

聞いてないですよね、きっと。

 

でも、

色々なポーズにチャレンジして、ぜいぜいして、笑ったりする、

湯上りみたいになって、200%に拡大コピーされた笑顔で帰っていく。

レッスンの後に、”ご飯を美味しく食べるヨガ”を、再び実践したりして。

 

そんな土曜の午後を過ごすメンズの皆さん、

いやー、素敵過ぎます。

ちょっとくらい、

ご飯を美味しく食べすぎても、飲みすぎても、

許します(?)

 

こんなメンズヨガ(男性限定)、土曜の午後2時からやってます。詳しくはこちら。

 

でも、毎月最終土曜だけ休講です。

(来週5月31日も休講。ご注意ください)

指導者向けアジャストワークショップがあります。詳しくはこちら。

http://www.kyogaomotesando.com/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E7%B7%B4%E7%BF%92%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97/

0 コメント

2014年

3月

02日

マニアック+筋トレ+ヨガ=メンズヨガ@K YOGA表参道

昨日のメンズヨガ。
男性がやって一番かっこいい、ヨガのポーズはウォリアー2(戦士のポーズ)!
という、固い信念のもと(どんな信念なんだか・・)、
参加した方の後ろ姿を撮らせていただきました。
皆さん、どうもありがとうございました。

雪でしばらくメンズヨガが休講になり、一か月ぶりのレッスン。

 

レッスンでは、撮影するということもあり、

少しマニアックに、ウォリアー2の脚の位置を練習をしました。

ポーズの前側の足と膝は、まっすぐ前を向かないといけません。

まず、壁の横に立って、壁と足、壁と膝で2つのブロックをはさみます

さらに、後ろの太ももを、内旋しつつ壁に押し付ける。

ここまでやって、足をきちんと開けたことになるのです。

さらに、肩を壁にしっかりつけると上体が傾かず真横を向きます。

読むだけで大変そうですが、やるともっと大変でした。

 

スクワットに、腕立て、腹筋と、まさに筋トレなクラスだけど、

吸を意識し、自分の状態を観察するのは、ヨガそのもの。

無理しないでいいです、と言われても、頑張ってしまうのは、男子の大和魂ですか?
(本当のところ、女子も同じですけど。)

来週もメンズヨガでお目にかかりましょう。

 

メンズヨガ(男性限定)詳しくはこちら。

 

0 コメント

2014年

2月

02日

メンズヨガ@K YOGA表参道

昨日のメンズヨガ。

まだ数回しか参加していない男性陣なのに、後ろ姿が、おお?というくらい変わってました。

(宅練してた?)

 

メンズヨガのクラスは、筋トレ要素が多めのレッスン。

特にチャトランガ(要は腕立て)などを、集中的に練習するみたいです。

チャトランガは腕だけではなく、お腹も足も使うので、男子といえども侮れません。(のように見えます)

 

ヨガスタジオには珍しく、K YOGAのホームページを訪れる方は、50%以上が男性。

メンズヨガ以外でも、男性が増えているのです。

でも、「僕はよくても、むしろ周りの女性が、けむたがるんじゃ?」という声も。
いや、K YOGAは、とても気楽なスタジオ。フレンドリーというより、オープン。

全然気兼ね無用です。

あっさり(←ここ重要)
来てくださいね。お待ちしています。

メンズヨガ、詳しくはこちら。

0 コメント

2013年

12月

29日

今日のメンズ@K YOGA表参道

メンズヨガ
メンズヨガ

 今日のメンズ、とはいえ、メンズオンリーヨガクラスじゃなくて、ハタヨガソフトです。なんか、すごくいい雰囲気で。今年最後のクラスに来てくださってありがとうございました。男子力アップしたでしょうか?


 スタジオに来る男性の殆どが、”女性だけかと思った”と言うのですが、K YOGAは、女性限定クラスはごくわずか、大体男女ともOK、土曜はメンズオンリークラスもあります。男性は筋肉があるので、女子とはまた違うヨガの楽しみ方ができるのでは?と思います。

 

 スタジオは明日12月30日から、1月3日までお休みになります。来年は1月4日から、土曜なので、午後2時からメンズオンリーヨガもやってます。

 

0 コメント

K YOGA Studio ☎090-4202-4076 東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道120号